横浜市磯子区の婦人科|磯子悠レディースクリニック

コラム

2016/02/25

脳ドック、子宮がん検診、子宮頸がんワクチン

松方弘樹さんが脳腫瘍だそうです。悪性と報道されていますが、無理のない治療をうけ、元気に生活できるようになっていただきたいものです。

 

マスコミが芸能人や有名人の病気を報道すると、多くのかたが、我も我もと検診に来られます。

 

子宮がん検診や乳がん検診は自治体が補助して安価で受けることができます。

通常の健康診断も補助があります。

これらを受けずに、芸能人や有名人が病気になると初めて受けるかたがたくさんいらっしゃいます。

 

医者の話なんか誰も聞いていないんだと思うと無力感にさいなまれます。

 

ちなみに、子宮頸がんワクチンが推奨されなくなりずいぶん経ちます。

日本では名古屋市、世界ではEU・WHOがメリットがデメリットを上回ると高らかに宣言していますが、

マスコミはなぜこれを取り上げないのでしょうか。

 

また、だれか、松方さんの前夫人の仁科明子さんやZARDの泉さん、三原じゅん子さんなど、有名な方が病気にならないと子宮頸がんワクチン推奨は再開されないのでしょうか。

 

ちなみに、自治体(横浜市)で配っているクーポンの使用期限は3月31日までです。

 

ワクチンを打っている人もそうでない人も、クーポン持ってればほぼタダですから、

早めに子宮がん検診を受けてください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
磯子 悠レディースクリニック
横浜市磯子区磯子3-3-21
磯子江戸徳ビル本館1階3号室
045-754-5888
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇