横浜市磯子区の婦人科|磯子悠レディースクリニック

コラム

2016/05/20

少子化

 

少子化が止まりません。

統計資料などを見ると、14歳以下の人口は 15万人減少しているとのことです。

 

すぐに、少子化の傾向は改善しないでしょうから、

若年者の負担を軽減する対策が必要です。

 

高齢者の方々が、少しでも元気でいられるように、寝たきりにならないように、

特に女性は骨粗鬆症などで、寝たきりになる可能性があるように思います。

 

45歳頃からの、骨のメインテナンスが必要と思う、今日この頃です。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
磯子 悠レディースクリニック
横浜市磯子区磯子3-3-21
磯子江戸徳ビル本館1階3号室
045-754-5888
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/05/11

前を向いて歩こう。歩きスマホの人と妊婦が衝突。

歩きながらスマホをする人がたくさんいます。

周囲の情報を遮断して、下を向いて歩いています。

 

妊婦さんは、少し動きが鈍くなります。

小さなお子さんを連れていればなおさらです。

 

老眼の私は、歩きながらスマホはできないので、

 

悔しがりつつ 歩きスマホはやめましょう と叫びます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
磯子 悠レディースクリニック
横浜市磯子区磯子3-3-21
磯子江戸徳ビル本館1階3号室
045-754-5888
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇